兵庫県内のお花の産地取材
兵庫県内各地のお花の産地を取材しました。産地の様子をご覧下さい。
【淡路市】JA淡路日の出カーネーション共撰部会

現在淡路市内のカーネーション栽培は186戸・2840aにも及び、生産量日本一を誇っています。
主な生産高全国四位の兵庫県の中で淡路産が七十五パーセントを占め、年間約四千三百万本を出荷しています。島内の九割強を産する東浦町、津名町では、大阪湾を望む東斜面に温室が並び、栽培に従事出荷期は十月から六月ごろまでと長く、真紅のコーラルをはじめピンク系や褐色系、一つの枝に多数の花がつくスプレー系など、色や形の好みの変化に対応した花づくりに専念しています。

部会員数/186戸

H18年度出荷数量/4300万本

出荷市場/農協共撰のほか、グループ共撰が9組織と個人出荷があり、主に京阪神の市場に出荷されています。

品種/【スタンダードタイプ】フランセスコ・エクセリア・ピンクフランセスコ
  【スプレータイプ】バーバラシリーズ・スカーレッタクイーンプラス