兵庫県内のお花の産地取材
兵庫県内各地のお花の産地を取材しました。産地の様子をご覧下さい。
【加東市】アサミ・ローズ・セレクション
最高級の深紅のバラ ローテ・ローゼは、 ここ「アサミ・ローズ・セレクション」で誕生しました

10月より販売がスタートした花キューピットの「エンジョイ60!ハッピーローズ」キャンペーン。
その中でも、産地にこだわったバラの花だけをセレクトした「ハッピーローズセレクション」の指定花材でもあるローテローゼは、バラの約30%のシェアを誇る人気の高い品種です。
ビロードのような光沢と厚み、美しい花の姿、花保ちのよさ、そして何と言っても独特の黒みがかった深紅の花色は大変人気が高く、いまだにローテを超えるバラは生まれていません。
今回のHP取材ではこのローテローゼを開発された(有)アサミ・ローズ・セレクションさんにおじゃましました。

ハウス内では、ローテローゼの他現在実験段階だというバラもいくつか拝見しました。
交配を続けていくうちに突然変異で今までにない形や色の花ができることも多いそうです。
商品化する花で水揚げがよい花は、お客様の手元に渡ってからでも、最低2週間(夏場で1週間)楽しめるとのことでした。

毎年交配用の種3万粒を蒔き、よいと思われるのはその中の2〜3本程度と言うことで、大変根気の必要な作業だと思いました。それだけに思い通りのもの、あるいは思いがけないものができた時の達成感は計り知れないほど大きいのではないでしょうか。

ホームページ
http://www.meibutsu.co.jp/asamirose/index.html